少し前に
宵の明星が今きれいだという紹介をしました。
ご覧になりましたか?

天体マニアな僕はプラネタリウムも好きですが、
やはり本物の星空に勝るものはないと思います。

宵の明星も今月で見納めらしいですぞ。
皆さま、お見逃しなく!

特に昨夜5月22日は、水星と宵の明星が
西の空で最接近する日でした。
宵の空の競演ですね、

それを知っていた僕は鼻タカさん!(笑)

会社の事務所が10階にあるので
最接近が見える時間まで
窓から西の空を見ながらそのチャンスをうかがっていました。
もちろん!仕事もバリバリしてましたよ。(棒読み (笑))

でも、でも。。
夕方から雨雲となり、
とほほ😢

会社から西の空
 (会社からの眺め 宵の西の空↑)

あいにくの天気となり
結局みることはできませんでした。

夜空に輝く星々を見ていると、
時間の流れが止まったように
感じることがあります。
星空観測は気分転換にぴったりです。

水星は6月1日には2020年を通して最も高い高度に達し、
13日頃まで見やすい状態が続きます。

金星は5月30日には地平線に近づき
6月上旬にはほぼ、見えなくなってしまいます。

なので
今の時期だけ
黄昏時の水星と金星の競演
が見れるんです。

こんな宵の空が見れたら幸せだなぁ!

2808130_s



人気ブログランキングに参加しております。
よかったら、一日一回クリックして下さい。
Click once a day, please.


社長ブログランキング